FLAMINGO-SAPPORO

札幌のアメカジ・セレクトショップFLAMINGO

SUN SURF アロハシャツ ブランド 商品紹介

SUN SURF ALOHA SHIRT②

2017/05/09

SUN SURF “ MACINTOSH UKULELE ” フランク・マッキントッシュ SS37453 9800円+TAX

◆◆ MACINTOSH UKULELE ◆◆
ビンテージでもトップクラスの人気の、フランク・マッキントッシュ のウクレレ柄。
サンフランシスコ=ハワイ間を航海していたマトソンラインのメニューの表紙に使われていた柄の
ハワイアンシャツ。
メニュー柄と呼ばれる中でも人気のある。
『 マッキントッシュウクレレ 』

SUN SURF“ ISLAND FIVE-FINGER ” アイランド ファイブフィンガー ハワイアン SS37472 10800円+TAX

◆◆ ISLAND FIVE-FINGER ◆◆
ヒトデをモチーフに、アメリカ本土で販売されていた作品の復刻。

1950年代当時、アロハシャツはギフトから脱却し、デザイン性の高いものへと洗練され、ファッションアイテムとして注目を浴びていた。
デザインもカラフルな色使いから、柄の使い方で特徴を出す方向へ変化していく。
単色ながら派手さと存在感のあるデザインに仕上げられた、
当時のハワイファッションを代表する一枚
『 アイランド ファイブフィンガー 』。

SUN SURF "SYMBOLS OF HAWAII"   SS37464 9800円+TAX

ハワイアンクレストやジンジャーフラワー、王族が身につけていたケープなど、古き良きハワイのモチーフをオールオーバー・パターン(総柄)に
配した一枚。アロハシャツのデザインに使われることも多い、王家の紋章であるクレスト。1840年代に王族の
手によってデザインされたもので、描かれている2名の人物はカメハメハ王の叔父で相談役をしていたカマナワとカメエイアモクの双子の兄弟。

SUN SURF "PINEAPPLE FIELD" SS37473 9800円+TAX

◆◆ PINEAPPLE FIELD ◆◆
アロハシャツの歴史には日系移民が深く関わっているが、彼らを題材にした柄は少なく、希少価値の高いデザイン。
日系移民がプランテーションワーカーとして活躍する姿を描いたこの柄は、アロハシャツブランドとして長い歴史を持っていた
サーフライダース・スポーツウェアの作品。
メインのモチーフであるパイナップルを立体的に描き、グランドには対照的に単色で農場の風景を描いている珍しいデザインの
『 パイナップル フィールド 』。

-SUN SURF, アロハシャツ, ブランド, 商品紹介

おすすめの記事

1
長年「桃太郎ジーンズ」を取り扱ってきたアメカジショップがプロの目線でおすすめポイントを紹介

当店のブログをご覧いただきありがとうございます。 札幌中央区でアメカジショップを ...

2
Fullcount(フルカウント)15.5ozXXのデニムから生まれる美しい色落ち

皆様はジーンズにどのような色落ちを求めますでしょうか・・・? FLAMINGOお ...

3
桃太郎ジーンズ、初めて洗うタイミングは?抜群の色落ちをキープする秘訣をプロが紹介。

こんにちは。札幌のアメカジショップ「フラミンゴ」です。 実は最近、当店でジーンズ ...