FLAMINGO-SAPPORO

札幌のアメカジ・セレクトショップFLAMINGO

デニム・ジーンズ ブランド ボトム 商品紹介 桃太郎ジーンズ-MOMTARO JEANS

MOMOTARO JEANS 10TH ANNIVERSARY【桃太郎ジーンズ10周年特別モデル】

2016/06/23

s_0381360001457066615l_0247632001457013469s_0197082001457066641s_0597070001457066646l_0889636001457066620l_0125840001457066630
l_0726147001457013071
l_0672616001457066636

すでに桃太郎ジーンズWeb SHOPでは販売終了になりました桃太郎ジーンズ10周年記念モデル
FLAMINGOでも残り僅かになりました。
ご希望のお客様はお知らせください。

桃太郎ジーンズ10周年の特別仕様ジーンズ

2006年、倉敷市児島という瀬戸内海沿いの小さな町で産声をあげた桃太郎ジーンズは日本中、いや世界中のデニムを愛する様々な方に愛され、一過性の流行り物ではなく【生活の一部となる道具】として10年を過ごしてまいりました。
そこで、これまでの10年、そしてこれからの10年への想いをこめました。

【桃太郎ジーンズ10周年ジーンズ 0705TN】

シルエット・・・出陣レーベル0705SP型(ボタンフライのみ)

【桃太郎ジーンズ10周年ジーンズ 1005TN】

シルエット・・・出陣レーベル1005SP型(ボタンフライのみ)

共通仕様

  • 生地・・・15.7oz オリジナル特濃ジンバブエ・スラブデニム
  • サイズ展開・・・28inch~34inch , 36inch , 38inch
  • 価格・・・税込25,920円(10周年ジーンズは全サイズ均一価格です)
  • 製品仕上げ・・・ONE WASH+天日乾燥
  • 革パッチ・・・栃木レザーに焼印&金箔押し
  • 腰裏ネーム・・・10周年ゴールド&ネイビーネーム
  • スレーキ・・・10周年ジャガードスレキ&プリント
  • ボタン・・・トップボタンから使用開始順に配置
  • 初代銅丹→銅丹→出陣→5ピーチ→黒出陣
  • ピスネーム・・・10周年ゴールド&ネイビーピスネーム
  • 腰裏スレーキ・・・10周年藍染め抜染スレーキ
  • バックポケット裏・・・10周年藍染め抜染スレーキ
  • セルビッヂ・・・10周年ゴールド&ピンクセルビッヂ
  • 内股ステッチ・・・定番と同じピンク糸

桃太郎ジーンズ10周年モデルの特徴

ジーンズを語る上で最も大きな特徴といえる生地はタテ糸・ヨコ糸ともに6番手のスラブ糸を使用。
元来、ソフトでしなやかな超長綿が特徴のジンバブエコットン。
そのジンバブエコットンで出せる限界のスラブ糸を駆使し、旧式力織機でゆっくりと丹念に緩いテンションで織りあげたデニムです。
凹凸感があり、細かいタテ落ちの経年変化を見せ、定番ジーンズとは異なる表情になっていきます。
ジンバブエコットンのソフトな穿き心地は変わらず、染めもピュアインディゴによる「世界最特濃」で染め上げており、基本的な拘りは定番ジーンズと変わりません。
ねじれ防止、毛焼き加工を施していない防縮加工デニムを使用している為、生デニムに近い風合いの仕上がりになっています。

0705SPのシルエット

0705SP型は、股上が浅く、美脚シルエットの細身なストレートです。
全体的にタイトフィットするストレートカットです。

1005SPのシルエット

1005SP型は、若干太めでテーパードの入ったレギュラーストレート。
クセの無いベーシックなストレート・カットです。

-デニム・ジーンズ, ブランド, ボトム, 商品紹介, 桃太郎ジーンズ-MOMTARO JEANS

おすすめの記事

1
長年「桃太郎ジーンズ」を取り扱ってきたアメカジショップがプロの目線でおすすめポイントを紹介

当店のブログをご覧いただきありがとうございます。 札幌中央区でアメカジショップを ...

2
Fullcount(フルカウント)15.5ozXXのデニムから生まれる美しい色落ち

皆様はジーンズにどのような色落ちを求めますでしょうか・・・? FLAMINGOお ...

3
桃太郎ジーンズ、初めて洗うタイミングは?抜群の色落ちをキープする秘訣をプロが紹介。

こんにちは。札幌のアメカジショップ「フラミンゴ」です。 実は最近、当店でジーンズ ...